沖縄でのダイビングで潜るために準備する必要がある様々なグッズ

ゴーグル

小笠原でのダイビング!!

海底

私は20歳の時に、ダイビングのライセンスを取りに小笠原父島に行きました。私は海が好きで、いつかダイビングしたいなと思っていて、小笠原にしたのは、友だちが行ってみたいからという理由からでした。(その友だちが小笠原のポスターを見つけて、そこにキレイな海とクジラの写真が載っていて、私もそれを見て一目惚れしてしまったのです。) まず、小笠原に行くには竹芝桟橋から船でしか行けません。しかも、片道25時間の長丁場。最初は船のデッキに出て景色を楽しんだりしていましたが、後半はほぼ寝ていました。もうダイビングするところは予約してあったので、着いて次の日からライセンスをとるための講習や実演が始まりました。だいたい5日間くらいで、1番やさしいオープンウォーターの資格が取れました。たぶん、10万弱くらいだったと思います。 そして、次の日から潜ることができました。1回1時間弱くらいで、1日2回潜って1万ちょいくらいだったと思います。海が透明でとてもキレイで、魚もたくさんいました。海の中は私の息をする音だけで、とても静か。始めたばかりでインストラクターを追いかけるので精一杯でしたが、本当に貴重な体験ができました。 もう15年も前のことですが、今でも鮮明に覚えています。世界遺産にもなりましたが、あのキレイな海はいつまでも変わらないでいてほしいものです。

Pick Up

TOP